HOME > WEB MAGAZINE > 「1ROOMからできる暮らしの空間大改造」#6


決して華のある家具ではないけれど、毎日の暮らしで活躍してくれる収納や日用雑貨。
それをどうにも置く場所がない、ということはありませんか?
市販のものはサイズがお部屋に合わなかったり、気に入ったデザインのものに
なかなかめぐり会えなかったり…。

そこで、どんなお部屋でもちょうどよく馴染むサイズで、
出しっぱなしでも格好がつくお役立ち家具を3つご紹介します。
ぜひ、ご自分のお部屋でシュミレートしてみて下さいね。


その❶「折りたためるパーティション」


タテに長いお部屋や1ROOMマンションは、
どうしても玄関から部屋全体が丸見えになってしまう。
こんな時には、「折りたたみできるパーティション」がおススメです。

例えば、玄関近くに置いて、布やレースを掛けてあげると目隠しの衝立てが完成!
他にも壁に垂直に設置してお部屋を区切ったり、
窓と平行に立ててカーテン代わりにしたり。





好きなものを掛けられるのも個性が出せていいですね!
畳んでパパッと持ち運べるのでいつでも気軽に部屋のレイアウト替えができます。


Indigoのパーディションは3面構造で自立するので、置く場所を選びません。
3面を床に対してジグザクになるように立てるので、
横幅はある程度自由に動かすことができます。


アイディアや使い方次第で、部屋の表情をいかようにでも変えられる
パーティションは、あなたの部屋の住み心地を
ガラッと変えてくれるかもしれませんね。

  
                                 Indigoパーティションのご紹介はこちら

❷ 「フック付きコートハンガー」


お客さまからのオーダーで、今まで数種類のタイプを作ってきました。
クローゼットがないお部屋で、さりげなく収納空間を切り取ってくれそうです。
まず、両サイドにフックの付いたコートハンガーは、
バックや帽子を引っ掛けて収納。
下の棚上にはトランクや靴が入ったハコを重ねたり、
棚の上に更にオープン棚を置いて、畳んだお洋服を収納してもよいですね。
大きめでも木製だと、空間への馴染みがよいです。
クローゼットに入りきらない場合の、追加収納家具としてもおススメです。



とにかく、お洋服を掛けて収納したい方には
「組み立てできるコートハンガー」がお役に立ちそうです。
ポールの横幅を最大2mまで、延長できます。
シンプルな構造で、組み立ても簡単!お引っ越し時も安心です。
ポールに幅広なテキスタイルをさらりと掛けて、
インテリアのアクセントにもよいですね。

               


玄関先や寝室等の見える場所に置く場合は、
脚のデザインがかわいいコートハンガーを置くとよい雰囲気に。
ハンガーも木製で揃えるとなお素敵です。

いずれもIndigoで販売しており、サイズのオーダーが可能です。
敢えて横幅を60㎝ほどの小さめに止めるとコンパクトなお部屋でもバランスがよいです。
インテリアのような感覚で置いていただくと素敵で、
せる収納になってくれるはず。

      Indigoコートハンガーのご紹介はこちら



「インテリアを邪魔しない! 洗濯物干し」

室内に置いてもインテリアを邪魔せず、干す場所を取らず、折りたたんで収納できる。
そんな3拍子揃ったものがなかなかない!というお客様のご要望から
作りました「木製の洗濯もの干し」。


脱衣所でビョンと延ばして組み立てて、使い終えたら片手で折りたたみ。
洗濯機のヨコの隙間に入る11㎝の厚みです。
使う場所によって、2種類の大きさから選んでいただけます。
上方向に伸縮するのも使いやすさのポイント。
しっかり役立つけれど、生活感を漂わせない工夫がつまっています。

以上でご紹介した3つの家具は、around the tableの仮想モデル、
あいちゃんも愛用してくれている想定でコーナー作りをしています。
実際にご覧になってみてくださいね。
このほかにも、あなたの家具にまつわる
「こうしたい」「こんなお悩み解消したい」から、理想の家具雑貨をお作りする
ことも可能です。
どうぞお気軽にご相談下さい。

次回は、ちょっとしたアイデアで楽しめる古モノ雑貨をご紹介します。
ご自宅でも大活躍間違いなし。
お楽しみに。