HOME > WEB MAGAZINE > 部屋の緑を、もっと活かせる7つのこと #4






お庭やベランダを広く使って作り上げるガーデニングは
たくさんの植物を楽しむことができれけれど、
植え替えや場所の取り方がちょっと大変。。。


だから小さなグリーンたちを組み合わせる
「寄せ植え」は部屋数の少ないマンションでも
気軽に楽しめる人気のやりかたです。


「でも、もっと気軽に、もっと自由に楽しめない?」
そう思った時にぴったりだったのが、寄せ「詰める」見せ方。


Indigoで人気の古材BOX、
そこに買ってきた小さな緑たちを自由に詰めてみたら…
なんとも可愛らしいコーディネートができました!




古材BOXに合うのだから、
もちろん古物雑貨に詰めても可愛いはず。


程よいサビが味のあるお菓子の型や、
古いブリキの器など、グリーン用ではない雑貨を
使っても、自分だけの楽しい寄せ「詰め」づくりが楽しめます。
探しているうちに、アレもコレも、
お部屋のグリーンづくりに使えることに気がつきました。


around the table店内のものだけでなく、
そう、Indigoにはぴったりの古物雑貨がたくさん!
次の週末、植物屋さんとハシゴで、遊びに来ませんか?


古材の家型ボックス ¥3,800

古材ボックス ¥1,800

古材ボックス ひと鉢用 ¥1,800

古物ブリキの器 ※参考商品

古物お菓子の型 ※参考商品

古物の器 ※参考商品

ご紹介した商品は店頭での販売のほか、通販も承ります(ただし、植物は除く)。
お問い合わせは、お気軽にお電話・メールにて。
Indigo(インディゴ)
電話:098−894−3383
※番号はお間違えなく

メール:info@indigo-f.com