HOME > WEB MAGAZINE > around “your”table #1 舘野恵子さん(あめいろ食堂)

#1 舘野 恵子さん

こんにちは!「あの人のテーブルまわりをのぞいたら、
くらしの楽しみ方がみえてくる。」そんな記事をこれから、
どんどん掲載させていただく予定です。
どうぞご期待くださいね。
記念すべき第一回目は、舘野恵子(あめいろ食堂)さんに、
「お気に入りのコーヒータイム」について語っていただきました!



お気に入りのコーヒータイムは開店前、朝の仕込みが終わる開店30分前。
パートナーと、一杯のコーヒーを半分こにして、ふたりで飲むのが日課です。
その日の連絡事項を確認したりして、1日のイメージをつくる…
そのひとときがまたよし、と思っています。


あとは、休日の朝です。
ふだんの朝は「ごはん」派ですが、休みの日の朝は「特別な朝」。
おいしいパンを買って、ちょっと丁寧にコーヒーを入れて、
ゆったりと話をする時間が好きです。


私、休憩が好きなんですよね。これ以外にも、
1日の中でどうコーヒータイムをとろうか考えている(笑)。
コーヒーは、自分を休憩モードに切り替えるために大切なものなんです。


コーヒーミルは、5年ほど前に購入したカリタのものを愛用。
熟練された職人さんが一つ一つ手作りされているようですよ。車輪をぐるぐる回すようにひきます。
一番美味しいと思う淹れ方は、やっぱりハンドドリップです。「おいしくな〜れ」と念じながら、お湯を注ぐのが秘訣!

味は、苦みがある濃いブラックが好き。
そこまで深煎りじゃないもので、
自分が「ちょうどよい」と感じるものがいいかな。
スタッフがお店で焙煎していて、好みの味に煎ってくれています。
オーガニックコーヒーだからか、「スッ」と口に入ってくる感じです。
そのコーヒーを一番よく飲むし、自分の口に合うと思います。


おやつは、お店で出している焼き菓子やいただいた
お菓子を食べることが多いですね。あとは和菓子。
お気に入りは、お客さまとしていらっしゃる
「謝花きっぱん店」の冬瓜漬。
これとコーヒーを代わる代わるちびちびと食べると、
ふんわりした甘さが引き立って美味しい!


あとは、友人の宇地原ななこさんが焼いた焼き菓子はたまりません。
近所に住んでいればいつも焼いてもらうのに。


ほかのお店にもコーヒーを飲みに行きます。
いつもと違う場所で飲むと、頭の中がクリアになる気がして。
もくもくと浮いていたものがストンと整理できたり、
いい案が浮かんだり、そういう時間の使い方ができます。


よく行くお店は近所の「たそかれ珈琲」です。
お店に入ってすぐの、窓際のテーブル席がお気に入り。
壁が一面窓になっていて、外が見えるし、明るい。
そこで主に考えごとをします。
アイディアなどを手帳に書いたりするとき、
テーブルといすの具合もちょうどいいのかも。
人気のお店で混んでいることもあるんですが、
行くとこの席だけ空いていたりして、
「相性がいい!」とひそかに思っています。



PROFILE
舘野恵子(たての・けいこ)
千葉県で会社勤めを4年。旅行で行っていた大好きな沖縄で仕事をしようと思い、
仕事を辞めて移住。カフェで働きながら、自分のお店を持とうと決意し、
移住5年目で「あめいろ食堂」をオープン。
2014年4月からパートナーが加わり、店舗も拡大。
2階のお座敷席はお子さま連れにも安心。

あめいろ食堂
沖縄県那覇市樋川1-3-7
TEL 098-911-4953
営業時間/
ランチ12:00〜15:00 ディナー18:00〜22:00(LO.21:00)
月 12:00〜15:00
土日12:00〜22:00(LO.21:00)
定休日/火
※月曜お昼の部臨時営業中!
ブログ/http://ameiro.ti-da.net