どんな家具?を言葉にするやりとりは楽しい!

家具づくりから見えてくるもの 2017.05.12
家具のオーダーって、まず何を決めておけばいいのかわからない。。。と思うかたもいるかもしれません。でも大丈夫、対話を通して、「こういう暮らしがしたい」が見えてくる過程はとっても楽しいもの。ぜひ、お気軽にご相談くださいね!

 

初めてのことに挑戦するのは、楽しい反面、不安もあります。でも、そんな時にはその筋に詳しい人とたくさん話してみることで、自分なりの「最適解」が見つかるかもしれません。

(かくいう私も、運動オンチのくせに、昨年からランニングを始めたのですが、スタートの時に、「最低限コレだけやれば十分」をトレーナーのかたに教わったことが、習慣をつくり、もうすぐ1年になることにとても助けになりました)


写真の食器棚は、1月に納品した新婚さんのお宅へ。
オーダーすることをずっと検討されていたようで何度も店頭へ足を運んでいただいていて、大まかなデザインは決まっていました。
 
・上段はガラス引き戸で食器を収納
・下段はオープン(棚板可動式)でストック食材や、右側には保存瓶や一升瓶などの瓶類を収納したい
・4脚
 
サイズも含めてご希望通りでいくと予算オーバーに。
 
そこから引き算方式で、引き出しをなくしました。
予算内では納まったのですが、全体のバランスが悪くなることに。
上段引き戸スペースを大きめに取り、全体のバランスを整えるようにご提案しました。
その方が、稼動スペースも確保できて使い勝手が良いと考えたからです。
結果、お客さまにも大変喜ばれ、ずっと大切にします!とおっしゃって下さいました。
 
これから2人になる生活のワンシーンをご一緒に考える中での気付きもあり、
(例えばお箸は引き出し等に収納せず、箸立てに立てて収納したい派だったとか!)
これからこういう風に暮らしたいを具体的に言葉にする中で確認できたことはよかったと思いました。

 


 

Indigo
営業時間
水木金 11:00~16:00
土 11:00〜17:00
(日〜火はお休み)

 

098-894-3383

沖縄県読谷村楚辺 1119-3 1F